株式会社創和

CASE EXAMPLE

加工事例

PORON(ポロン)の精密抜き加工

POINT!

ロジャースイノアックコーポレーション製PORONを、テープやフイルム各種と組み合わせてご希望の形状に抜き加工することができます。

PORONは、電子機器のクッション材やシール材、ゴム足等に広く用いられています。
「どの品番をスペックすれば良いか分からない」といったご相談から対応可能です。
イノアックコーポレーションの一次代理店だからこその豊富な経験で最適な素材・加工方法をご提案いたします。

その他の加工事例

タッチパネル(液晶)周りのクッション材

タッチパネル(液晶)周りのクッション材

スマートフォンやカーナビのタッチパネル周りのクッション材です。
PORONを窓枠形状に抜き加工をしたものと、片面はタブ付のセパレータ、もう片面は貼付け用の両面テープの構成になっている複合加工品です。
自動機での加工のため、大ロットでも対応可能です。

使用材料 PORON
両面テープ
加工方法 精密抜き加工
ラミネート

小型の電子機器用クッション材

小型の電子機器用クッション材

カメラレンズの周りや携帯画面などの小さい液晶周りのクッション材です。
PORONと色付きセパレーターの複合抜き加工品です。
セパレーターは剥がしやすいよう、タブ形状になっています。
2x2mmの穴カス取りも手作業なしで自動加工が可能です。
1mmという細い窓枠も加工可能です。

使用材料 PORON
両面テープ
セパレーター(色付き)
加工方法 精密抜き加工
ラミネート

ゴム足の加工

ゴム足の加工

PORONのゴム足シリーズを使用して、システムキッチン用ゴム足を製造しています。
PORON(ML-32)とテープを貼り合せたものを約Φ10mmの丸型に抜き加工をしています。

使用材料 PORON
両面テープ
加工方法 精密抜き加工
ラミネート
使用している素材

弊社に関するご不明な点、製品についてのご相談など、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

03-5937-2011

平日9:00~17:30

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お問い合わせ